たまりば

  生活・暮らし 生活・暮らし  西東京市 西東京市

2013年03月29日

お疲れ様木曜ミセス、頑張れ新中一生!


木曜ミセスBASICクラスは昨日最終レッスン終了。
若い外国人講師のLUISさんを有名人に見立てて
英語による記者会見PRESS INTERVIEWを行う恒例のスタイルでした。
一年間お疲れ様でした。
YOU'VE DONE A GOOD JOB!でした。

夕方5時半からは新中学1年生の「5取りセミナー」第二グループの
二日目の授業でした。
早く中学の英語を学びたい、という真剣な眼差しが新鮮です。
http://amhouse.jimdo.com/  


  • Posted by まつざきひろし at 21:25 | Comments(0) | 奇跡の英語教室

    2013年03月28日

    5を取るセミナー・グループ1終了!

    新中1生の「5取りセミナー」の最終日6回目を迎えました。
    今回まで学んだ時間は90分×5日=450分。
    それに今日の前半30分を加えた480分=8時間で
    New Crown1の1/3にあたるを40頁学びました。
    生徒の2/3は英検5・4級を既に取得しているのでかなりのハイピッチ。

    最終日の後半60分はこの8時間で学んだ英語を
    外国人講師に使ってみて 自分の英語が通じることを体感する最終ステージです。
    担当したのはLUISさん。
    根っからのエンターティナーのLUISさんのレッスンは笑い顔一杯でした。
    http://amhouse.jimdo.com/   


  • Posted by まつざきひろし at 00:09 | Comments(0) | 奇跡の英語教室

    2013年03月23日

    May the force be with you !


    中学の卒業式も終え 普通なら高校の新学期まで
    羽を伸ばしても誰も後ろ指をさされない春休み。

    でもこの時期にこそ集中的に英語を学んでおきたい
    個人指導生のN君はそう考えたのでしょう
    今日も90分の指導を受講しました。

    授業が終わり 出口の近くでROBさんの声を耳にしたN君
    「ここのところROB先生にお会いしていないので…」
    そう言ってオフィスのドア近のROBさんに話しかけました。

    ROBさんは全く日本を話しません。
    当然 会話は英語です。
    N君 中々流暢に映画STAR WARSの話を始めました。
    帰り際にN君がROBさんに言いました。
    MAY THE FORCE BE WITH YOU(あなたがフォースと共に在るように!)
    これ映画での有名な決め台詞です。
    N君 やるね。
    http://amhouse.jimdo.com/  


  • Posted by まつざきひろし at 01:41 | Comments(0) | 奇跡の英語教室

    2013年03月21日

    2018年度大学入試にTOEFL導入!



    TOEFL

    自民党が国内全大学の入試基準として、英語運用能力テスト「TOEFL(トーフル)を活用する方針を固めました。対象は、全ての国公私立大学で、各大学の各学部ごとに点数基準を定め、クリアした者にのみが受験を認めるというプランです。
    つまり各大学の学部に出願する条件として、TOEFLのスコアが設定され公表されます。点数基準は各大学に自由に定めさせるとはいえ、設定スコアに達しない人は願書も提出できなくなるわけです。

    TOEFLは英語圏の大半の大学で留学志願者の英語能力証明として使われており、留学を推進し国際社会に通用する人材を育てたいという狙いがありそうです。TOEFLの導入は、大学入試改革の目玉に位置づける施策の一つで、英文読解を中心とした現在の高校の英語教育のスタイルが一変することになります。というのも従来の中学・高校英語教育では全くTOEFLに対応出来ないからです。


    導入想定期は平成30年度(2018年度)とのこと。つまり新中学2先生が大学受験する年度からの実施となります。日本では英語能力試験として、「実用英語技能検定(英検)」や、TOEIC(トーイック)」などが実施されているが、TOEFLが大きくクロースアップされることになりました。

    海外留学の申請に転用できるTOEFLを大学入試に採用することは私は良い考えだと思います。

    TOEICは二つの中堅私大で8年間に渡り指導しましたが、TOEFLは私大で一年間だけの指導経験ですので多くを語る資格はありませんが、TOEICに比べてTOEFLの問題がかなり難しかったことを覚えています。現在中学生をもつ親御さんが全く経験していない英語教育が始まるのです。

    というとこは 将来TOEFLの本を書くことになるのだろうか。うーむ。
    http://amhouse.jimdo.com  


  • Posted by まつざきひろし at 22:14 | Comments(0) | 70冊本を書きました。

    2013年03月21日

    春分の日 それでも授業。

    今日は春分の日、国民の祝日ですがハウスは授業でした。
    全クラスの授業を同一回数にするために 時には祝日でも授業が入ります。

    先ずは3時半からの中学1年生の個別指導。
    すでに市指定の英語教科書NEW CROWNの3年生の1/2まで進んでいます。

    次に小学校高学年生のGold Class(上級)。
    今日は特別にFINLANDの小学生が使う英語パズルで英単語力を確認しました。

    http://amhouse.jimdo.com/  


  • Posted by まつざきひろし at 00:08 | Comments(0) | 奇跡の英語教室

    2013年03月18日

    小さな目標設定


    インフルエンザや風邪が心配なこの時期は欠席する児童
    が重なり定員8名がこのようなミニクラスになることも少な
    くありません。
    こんなとき普段よりも児童は緊張するようで、レッスン中も
    顔や声が
    真面目になり英語発言も多くなります。
    真ん中にトランプが置いてあるのは、教師の質問に英語
    で適切に答える度にトランプを一枚とるためです。
    授業の最後にもっとも多く獲得した児童が本日のチャンピ
    オンということで特別なSTICKERをもらいます。
    チャンピオンになることは彼らにとって 当日の目標設定
    につながります。

    http://amhouse.jimdo.com/  


  • Posted by まつざきひろし at 14:48 | Comments(0) | 奇跡の英語教室

    2013年03月10日

    初めての英英辞典はCOBUILDで決まりです。




    英語成績、英検、第一志望校合格。
    3つのハードルを飛び越えてくれた東久留米のKN君(個別指導)。
    教卓に置いてあるCOBUILD英英辞典に興味を覚えはじめました。
    英語の語感を養うのに頑張れば高校生から楽しみ使えるのが
    この辞書の特色です。
    初めての英英辞典をお求めなら絶対にこの辞典です。
    COBUILD ENGLISH DICTIONARY。



    ハウスの新学期情報は
    http://amhouse.jimdo.com/  


  • Posted by まつざきひろし at 19:32 | Comments(0) | 奇跡の英語教室

    2013年03月03日

    個別指導…教師の視点


    学習者は目標を設定する。
    教師は許された時間をプランする。
    課題を与え、弱点を発見し
    納得させて 励まし 次に進む。

    ここ数年 急に需要が
    増えてきた個別指導。
    学習者のターゲットがより明確だからだろうか
    グループ指導とは違う
    独特の充実感が
    爽快です。
    http://amhouse.jimdo.com/  


  • Posted by まつざきひろし at 14:30 | Comments(0) | 70冊本を書きました。

    2013年03月02日

    ホームぺーじとやらを…

    ITスペシャリストの友人の力を借りて


    立ち上げてみました。

    実は、まだ作り方がよく分かりません。

    友人曰く、しばらくは無料サイトで勉強せよ。
    デザインをし直して3回目くらいから
    有料サイトにすればイイ、と。

    http://amhouse.jimdo.com/  


  • Posted by まつざきひろし at 18:42 | Comments(0)