たまりば

  生活・暮らし 生活・暮らし  西東京市 西東京市

2016年08月31日

我が家をレストランと勘違いのカックン。


リスの可愛さに感動したのが4年前

のドイツ・ジュッセルドルフ滞在中。

 


同じ種類のキタリスがフィンランド

にも沢山生息していることを知り、

クルミを餌に彼らに接近を図り、知

り合ったのがキタリス1号。


 

番号だと囚人のようなのでカックン

と名付けました。


 

謙虚で、大人しく、リスに似合わず

義理堅く信頼のおける人物でした。


 

2年前の帰国の最中にに音信不通に

なり、SNSで探していますが行方

不明です。涙。


 

今は彼の知り合いだというリスが

一日3~10回食事に来ています。

 

 


 

◆英語学習のビタミン剤差し上げます。 


英語を学習に「活」が入ると自画自賛

しているPDF冊子を用意しております。


下記リンクでタイトルをご覧ください。

無料でお送りします。

英語学習にご活用ください。


http://amhouse.tamaliver.jp/e440757.html 

 

  


  • Posted by まつざきひろし at 23:58 | Comments(0) | PC一台で海外生活。

    2016年08月31日

    アメリカで試す自分の人生!の巻。

    イメージ 3
    この夏に渡米した、元ハウス生みずき
    さんです。舞台に立ったときの写真を
    お借りしました。
    中学生時代にハウスで頭角を現したみ
    ずきさんは地元の都立高校からアメリ
    カの名門、テンプル大学の日本校に進
    学し、今夏 フィラデルフィアにある
    メインキャンパスの2年生に。
    イメージ 1
    school of theater(演劇学部)で専攻
    は film and media arts(映像メディア)
    とのこと。
     
    イメージ 5
    お父様からお言葉を頂きました。
    ハウスで学んだおかげで、英語の面白
    さに目覚め 都立K高校の外国語コー
    スからテンプルに入学することになっ
    たので、本当に感謝しております。
     
    こういうお言葉って嬉しいですね。
    イメージ 2
     
    彼女の語学的才能は抜群でした。
    ひっこみじあんが多い中学生の中
    にあって自分から英語でネィティ
    ブ講師に話しかける積極性がスタ
    ッフの間で話題になっていました。
    自分をストレートに表現するパー
    ソナリティは日本で学ぶよりも欧
    米のほうが良いと思うよ。そんな
    アドバイスをしつつ彼女の海外留
    学を確信していました。
    そしてそれは現実になったのです。
    私、松崎も留学で経験したことを
    よりどころにする人生を営んでき
    ましたした。
    留学ってどうなのよ。
    そう思われたらハウスで開かれる
    EF留学説明会にお運びください。
    ★クリックで読み易くなります。
     
    イメージ 4
      


  • Posted by まつざきひろし at 23:41 | Comments(0) | 奇跡の英語教室