たまりば

  生活・暮らし 生活・暮らし  西東京市 西東京市

2017年05月30日

人生に必要なことは全て犬から学べます。

会社員の最大の悩みトップは人間関係。

教室業も会員さんとの人間関係が経営

の結果につながります。

 

教師は会員と友達のようになれとは

言いませんが、信頼を得ている必要は

あります。

信頼していない人に誰も教わりたく

ありませんから。

 

この類の話をするとき、よく引き合い

に出すのは、ペット。

特に飼い主の信頼を得るのに人生のす

べてを賭けているように見えるのが

犬です。

 

一緒にいてあげるだけで喜びを全身で

表現します。

クンくん嬉しそうに声を出します。

もっと美味しい骨が欲しいとか

大きな犬小屋に替えてくれないかとか

給与を出してくれとか

 

んなこと考えてはいないでしょう。

 

 

飼い主への、愛おしいほどの心を寄せて

くれているだけです。

確認してわけではないんですが(汗)。

 

犬は馬のように田畑で働きません。

牛や山羊のように乳を出しません。

猫のようにネズミを獲りません。

あ、麻薬探知犬とか介護犬とかは

働きますね…汗。

 

 

犬は、ただただ主人に心を寄せて、

その特別な関係性で生かされている

ように思えます。

 

 

Facebookで毎日数回情報発信してい

るんのにいいねが増えない、コメン

トが来ないという悩みに、SNSの専

門家がぴしゃりと指摘をしてました。

 

●あなたの食事に誰も興味をもって

いません。

●あなたの子供に誰も興味をもてっ

ていません。

●タレントでもないのにプロフィー

ル写真を頻繁に替えないこと。

 

皆が欲しがる情報は

皆にとって得になることだけ。

 

 

会員と素晴らしい関係性を作り上げる

唯一の方法は、素直に相手が関心を持

っていることに教師が関心を寄せるこ

とです。

 

会員が現在かかえている問題について

どれだけ知っていますか。

その問題解決に関して、どれだけ心を

寄せていますか。

 

英語関連だけでなく、趣味に関してで

も、仕事に関してでも、健康に関して

でも構いません。

相手が今一番関心のあることに関心を

寄せるのです。

 

 

昔、名優として知られた森繁久彌さん

がTVで言っていました。

嫌われる人は喋り過ぎる人。

好かれる人は他人の話を聞く人。

すぐに、自分の意見を話すな。

相手の話にじっくり耳を傾けろ。

 

相槌を打つには、相手の息の付き方を

盗み取る。

そして「息を合わせる」。

知らないことは質問する。

 

その結果が、素晴らしい関係性を育む。

教室経営を安定させたいのなら

犬が飼い主に示すような

下心のないの純粋な関心を持つこと。

 

 

 

 

 

リスニング力や会話力に

自信のない先生方、多いですね。

Skypeを使った個人指導を4月

から開始しています。

興味ある皆さんは以下に連絡下さい。

kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp

は@に置き換えて下さい。

 

 

その前に読んで欲しい小冊子が。

■英語の耳を家庭で作る方法■

「英語の耳を作る」ことの素晴らしさ

を知っていただくために、PDF小冊子

を無料でお配りしています。
まだお読みでない皆さんはメールで

ストください。

kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp

は@に置き換えて下さい。

 

小冊子の後で読んで頂きたい本。

Listen and Repeat学習のバイブル

Amazonなら手に入るはずです。

  


  • Posted by まつざきひろし at 20:26 | Comments(0) | AHOの英語教育。

    2017年05月28日

    成果だす人は行動が早い!

    成果を出すのが早い人は

    行動も早いです。

    教えられたことをすぐにやる人です。

     

    先日も「アルクの1000時間ヒアリング

    マラソンは優れた教材ですよ」

    と話をしたら、翌日は申し込んでいた

    主婦の会員がいます。

     

    昨年度最も英語力を伸ばしたNさんは

    ご自身経営者であり、決断と行動が早

    いんです。

     

    即決断、即行動。

    英語習得にも大切な考え方と思います。

     

    海外留学を薦めても

    「英語が十分に出来るようになったら

    留学したい」

    と言う会員は留学していません。

    英語は現地で身に着けよう

    と言う会員は留学しています。

     

    そもそも十分な英語力って永遠に到達

    できません。

    厳密に言えば日本語だって十分ですか?

     

    まず行動する。

    軽率なくらい、早い行動にうつる。

     

     

    その過程で必要があれば軌道修正する。

    ぐたぐたする時間が勿体ないです。

     

    加えて、

    失敗を怖れるとチャンスを失います。

     

    どんなに注意深く、用意周到な人でも

    人生には必ず失敗はあります。

     

    英語の習得なのに、

    失敗を怖れたり、失敗を恥ずかしがる

    って可笑しくないですか。

     

    むしろ語学は失敗の積み重ねの上に

    成り立つようなものです。

    日本人位ですよ、恥をかくまいと

    黙っているか、苦笑いしているのは。

     

    昨日も中国人と思われる中年の男性が

    中古電気器具店のトルコ人店主を相手に

    デタラメ英語で値切り交渉してました。

    店主がOK OKと呆れていました。

     

     

    とにかく話す。

    デタラメ英語で押し通す。

    恥をかいて自分を鍛えるのです。

     

    現実に、そう気持ちを変えると、

    英語がスムーズに出てくるようになる

    ということは少なくありません。

     

    黙っていないで 言葉を出してみる

    そこから素晴らしい体験が始まります。

     

    成果を出すのが早い人は、

    行動も早い方です。

     

     

     

     

    リスニング力や会話力に

    自信のない先生方、多いですね。

    Skypeを使った個人指導を4月

    から開始しています。

    興味ある皆さんは以下に連絡下さい。

    kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp

    は@に置き換えて下さい。

     

     

    その前に読んで欲しい小冊子が。

    ■英語の耳を家庭で作る方法■

    「英語の耳を作る」ことの素晴らしさ

    を知っていただくために、PDF小冊子

    を無料でお配りしています。
    まだお読みでない皆さんはメールで

    ストください。

    kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp

    は@に置き換えて下さい。

     

    小冊子の後で読んで頂きたい本。

    Listen and Repeat学習のバイブル

    Amazonなら手に入るはずです。

      


  • Posted by まつざきひろし at 21:17 | Comments(0) | AHOの英語教育。

    2017年05月28日

    こわ!モンスターペアレンツの月謝踏み倒し。

    モンスター・ペアレンツ

    「モンスターペアレンツ」の画像検索結果
    もう30年前になります。
    ある小学生の両親から授業料を
    3ヵ月分ほど踏み倒されました。
     
    教室の向かいのマンションに住む方で
    明るく、スカッとしたお母さんで
    結構親しくしていたのに
    ある日急に引っ越されました。
    3ヵ月の月謝は未納のままです。
     
    請求はしていたのですが、普段は近く
    だからと銀行振り込みでなく、まとめ
    て数カ月分ポンと支払うスタイルを望
    まれていました。
     
    電話は通じないし、転居先は分らない。
    親しくしていただけに、無言の引っ越
    しに凹みました。
     
    同じ地元の小学校に通う会員の母親に
    話をしましたら

    先生、ご存じなかったんですか
    あの方のご主人は某組織の幹部で
    あの方は「姐さん」なんです、と。
    イメージ 1

    ※こんな美人なら月謝は免除。
     
    そう言えば、向かいのマンションでは
    時々黒塗りの高級車が止まり
    若い連中がある男性に平身低頭して
    いたことを思い出しました。
     
     
    敢然と法的措置をこうじる!
    少額訴訟を起こすの可能です。
    でも、月謝を取り戻しに費やする
    努力と帰ってくる金額を考えると
    実際的ではありません。

     
    じゃあ、諦めるのか。
    それでは相手の思うつぼ。
    でも私は、諦めました。
    経理的には損金計上し、人生には
    こんなこともあると割り切ったのです。
     
    そういう業界の親でなくとも、問題性
    のある保護者に遭遇することはあり
    ます。
     
    車を運転していれば、年に1、2回は
    危ない目にあいます。
    教室を営んでいれば変な人にも出会
    うものです。
     
    100人に一人の変な人との対応に頭
    を悩ますよりも、新し会員を獲得する
    方が遥かに楽です。
    ときにはこういう考え方も大切です。
     

    多くの仕事がサービスを提供したあと
    で支払いを受けますが、教室業は前払
    いが一般的です。
    助かりますね。


     
    リスニング力や会話力に
    自信のない方、多いですね。
    Skypeを使った個人指導を4月から開
    始しています。
    興味ある皆さんは以下に連絡下さい。
    kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp
    は@に置き換えて下さい。
     
     
    その前に読んで欲しい小冊子が。
    ■英語の耳を家庭で作る方法■

    「英語の耳を作る」ことの素晴らしさ
    を知っていただくために、PDF小冊子
    を無料でお配りしています。
    まだお読みでない皆さんはメールで
    ストください。
    kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp
    は@に置き換えて下さい。
     
    小冊子の後で読んで頂きたい本
    Listen and Repeat学習のバイブル
    Amazonなら手に入るはずです。
      


  • Posted by まつざきひろし at 20:09 | Comments(0) | AHOの英語教育。

    2017年05月25日

    師匠を完全にマネすると話せるようになる。

    全く教えた経験がない新米英語教師が
    思った以上に成果が出せた秘密。
      
    それは・・・

      
    菊池さんという通訳の達人から教えて
    もらったことを、そっくりそのまま会員に
    教えたからです。
      
    菊池さんについては以下でどうぞ。

     
    私の人生を変えてくれたメンターです。
    彼にはlisten and repeatと私が名付け
    た学習法を教えてもらいました。

     
    私は自分が菊池さんから教えてもらっ
    たように、会員に教えました。
      
    当時、とにかく菊池さんという生きた模
    範がいたので、彼を真似しました。
    話し方から物腰まで、惚れた弱みです。
    徹底的に菊池さんもどきになりました。

      
    その時期に経験したことは実によく覚
    えていたのは不思議です。
    だから会員に再現することができたと
    思います。
     
    教室で会員に教えたことは本から学ん
    だ誰かの学習法ではなく、自分が体験
    したことだけでした。
    100%自分の体験に拘りました。

      
    よかったのは実体験への確信です。
    自分のような怠け者にも効果があった
    方法だから、誰がやっても効果が出な
    いわけがない、と。
    自信を持って指導できたわけです。

      
    当時の会員も素直でした。
    私の教えることをやってみたら効果を
    実感できた。
    嬉しくなって、地元の友人に話をしたら
    自分もやってみたいというので教室に
    連れてくる。
    そうやって会員が自然に増えたのです。  
    後は、その繰り返しでした。
      

    自分の体験を信じた私と
    それを素直に受け入れてくれた会員
    この信頼感が成果を生みました。
     
      
     

    日本全国の皆さんにSkypeを使っ
    た個人指導もこの4月から開始。
    興味ある皆さんは
    kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp
    に連絡下さい。
    は@に置き換えて下さい。
     
     
    AHO会員の皆さまへ。
     
    皆さんからの課題でお送りしている
    松崎訳は私の理解を表しています。
     
    世界編を完走して、日本編に進んでい
    る主婦のY会員が日本昔話口調での訳
    を送ってくれました。
    二つ比べて頂けますか。
     
    松崎訳
    むかし、お金持ちの家の蔵に、一組の
    ねずみの夫婦が住んでいました。二匹
    は毎日、お米を食べて、麦食べて、豆
    もお味噌も食べて、それは裕福に暮ら
    していました。でもなかなか、子ども
    に恵まれません。
     
     
    Yさん訳
    昔々の話だが、大金持ちの家のお蔵に
    ねずみとその嫁さんが住んでおった。
    ねずみはたいそう豊かな暮らしをして
    おって、毎日米や大麦や豆やみそを食
    べていたのじゃ。でも子宝には恵まれ
    なかったのじゃ。
     
    私のより10倍味がありますよね。
    ぜひ熊本出身なら熊本弁で、栃木育ち
    なら栃木弁で楽しくやりましょう!
     
     

    Listen and Repeate学習のバイブル
    Amazonなら手に入るはずです。
      


  • Posted by まつざきひろし at 23:31 | Comments(0) | AHOの英語教育。

    2017年05月25日

    脱サラ1975年秋。失敗したら帰国の巻。

    脱サラ1975年秋。失敗=帰国の巻。
    私が英語で食べようと起業したのは
    1975秋です
    好きな英語を教えてみようと英会話教
    室を地元で始めました。
    当時の田無市、現西東京市です。
     
     
    その前はサラリーマンでした。
    今で言う留学コンサルタントの仕事を
    していました。
    英語教育とは直接関係がない仕事で
    インターネットも無い時代でした。
      
    教室を始めた時、そもそも杉並区から
    現在の西東京市に引っ越したばかり。
    知り合いが一人もいませんでした。
    全くのゼロからのスタートです。
    事前に地域の市場調査もしてません。
    リサーチした上での開校でもなく、
    思いつきで始めてしまいました。
      
    その結果ですが、引っ越し関連の費用
    チラシ広告代を含めて出費が重なり
    全財産が15000円になりました。
    崖っぷちの判断でした。
    まさに Edge off the cliff
    写真のような位置に立たされました。
     
    妻に約束しました。
    失敗したらフィンランドに戻ります。
     
    最初の1年間は夢中というか、必死で
    PRに努めました。
      
    その結果、思った以上に会員が集まり
    ました。
    地元のメディアにも繰り返し私の英語
    教育が紹介された幸運もありました。
      
    どうして英語を教えた経験も無い自分
    に良い結果がでたのか。
    それは次回お話します。
     
    AHO会員の皆さまへ。
     
    皆さんからの課題でお送りしている
    松崎訳は私の理解を表しています。
     
    世界編を完走して、日本編に進んでい
    る主婦のY会員が日本昔話口調での訳
    を送ってくれました。
    二つ比べて頂けますか。
     
    松崎訳
    むかし、お金持ちの家の蔵に、一組の
    ねずみの夫婦が住んでいました。二匹
    は毎日、お米を食べて、麦食べて、豆
    もお味噌も食べて、それは裕福に暮ら
    していました。でもなかなか、子ども
    に恵まれません。
     
     
    Yさん訳
    昔々の話だが、大金持ちの家のお蔵に
    ねずみとその嫁さんが住んでおった。
    ねずみはたいそう豊かな暮らしをして
    おって、毎日米や大麦や豆やみそを食
    べていたのじゃ。でも子宝には恵まれ
    なかったのじゃ。
     
    私のより10倍味がありますよね。
    ぜひ熊本出身なら熊本弁で、栃木育ち
    なら栃木弁で楽しくやりましょう!
    AHOからのお知らせ
     
    ◆ PDF小冊子をお送りしています。 
    英語耳を家庭で作る方法。
    聴いて音読して脳細胞にCOPY
    たい英語名言65選。
    英検二次試験合格セミナー(9つの
    合格術)
    英語力養成ジム(英語筋の鍛え方)
    の4点です。
     
    以前準備したもので現在の状況や考え
    方と少しズレがあるものもありますが
    ご了承下さい。
     
    今後少しずつ改定しながら種類も増や
    しますが、凝りだすと中々時間がかか
    りますね(涙)
     
    一つづつお送りしますので、タイトル
    を1つ決めて
    kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp 
    までリクエスト下さい。
    は@です。
    宗谷岬から与那国島まで
    日本全国の皆さんにSkypeを使った
    個人指導もこの4月から始めました。
    興味ある皆さんは
    kiitosmatsuzakijcom.home.ne.jp
    に連絡下さい。●は@に置き換えてく
    ださいね。
     
    Amazonでなら手に入ります。
    Listen and Repeat学習の般若心経
    と言われています。
    イメージ 1
      


  • Posted by まつざきひろし at 04:06 | Comments(0) | AHOの英語教育。

    2017年05月22日

    ヘルシンキ郊外の天才ちびっこ画家たち。

    おはようございます。

    昨日は「核シェルター」の話でした

    ので、今朝はニンマリする話題を

    用意しました。


    Helsinki天才street 画家の巻。

     

    一昨年 ヨーロッパでThe Most 

    Artistic Cityに選ばれたHelsinki.

    市最東部の純住宅街の歩道には

    近隣のartistsの作品が展示されて

    います。

     

     

     

    最初の作品はいわゆる

    Modern Artとして最近注目を

    集めているものです。

    どことなく子供の頃にローセキで道に

    描いて遊んだバツマルを想起させる

    直線と曲線が織りなす美の世界に

    魂を鷲掴みされました。

     

     

     

    二番目の作品は夏を待つ少女の期待

    感が素直に描かれた印象派作品です。

    Sunfloweは夏の象徴。

    一年の半分が冬と言われるフィンラン

    ドに住む人々にとってSunflowerの花

    びらはかくもcolorfulに映るのです。

     

     

    最後の作品は最も国際的あるいは

    普遍的とも絶賛される絵です。

     

    正月の鏡餅のように見えるフォルム。

    考古学に興味を持つ人には古代遺跡

    にも見えなくもありません。

     

    この謎を解く鍵となるのが、そのフォル

    ムの左側に書かれた文字kakkaです。

    発音は「閣下」。

    その意味は

    うんち。

    日本でも落書きartistsたちが好んで

    描く対象物であり、一つのカテゴリー

    と言っても過言とは言えますまい。

    絵を志す誰もが一度は描いたに違い

    ありません。

     

    かつてフィリッピンのManilaTondo

    地区でも、New Yorkの安宿の裏道

    でも似た作品を見た覚えがあります。

     

    芸術の町Helsinki。

    この静かな町のどこに天才アーチスト

    を生み出す源があるのでしょう。

     

     

     

    日本全国の皆さんにSkypeを使った個人

    指導もこの4月から始めました。

    興味ある皆さんは

    kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp

    に連絡下さい。

    は@に置き換えて下さい。

     

    Listen and Repeate学習のバイブ

    と言われています。

    Amazonなら手に入るはずです。

     

      


  • Posted by まつざきひろし at 08:34 | Comments(0) | PC一台で海外生活。

    2017年05月21日

    床下は核シェルターでございます。

    ネット・サーフィンしていたら
    ある記事が目に入りました。

    Wikipediaによると、フィンランドには
    4万のシェルターがあり、人口の71%
    380万人を収容が可能。
    600平方以上の延床面積を持つ建造
    物はシェルター建造が義務化されてい
    て、10年に一度検査がある、と。




    まてよ、このマンションは当然600平米
    以上だ。核シェルターがあることになる。

    妻にそのことを話すと、心当たりがあ
    るから確認してみようと。
    地上階のドアを開けると、自転車置き
    場の奥に通路があります。




    通路の右側に頑丈な鋼鉄ドアと入り口
    には意味ありげなステッカーが。

    核爆発や、原発事故の初期に放射能性
    降下物から身を守るための比較的簡単
    なs-1クラスのシェルターのようです。



    通常は倉庫として使われるとか。コン
    クリートの壁厚は30-45cmほど。
    中は真っ暗。次回はフラッシュライト
    を使って中を見ます。



    トイレや食糧や飲料水の備蓄もあるで
    しょうし、放射能被爆を防御する特別
    な装置があるかもしれません。
    どうやら私たちはの真下に、シェルタ
    ーがあるようです。



    隣国ノルウェーやスウェーデンは更に
    ハイレベルのシェルターで防御態勢を
    固めているとか。

    平和で生活水準が高い北欧諸国はどの
    国も、歴史的にロシアに対する警戒心
    を解いてはいないと言います。
      


  • Posted by まつざきひろし at 18:53 | Comments(0) | PC一台で海外生活。

    2017年05月19日

    イメージが現実化する世界とは。

    初めに結果をイメージするの巻。





    先日、関西の英語教室の経営者Uさん
    とスカイプで話をしました。

    フィンランド滞在の動機を伝えると
    「東京とヘルシンキで生活ですか。
    お金持ちなのですね」と。

    英語教室を長年経営してきて、本も数
    多く書いてきたので、貧乏ではないと
    思いますが、全然お金持ちではないで
    すよと大笑いしました。

    元々、朝から晩まで働き続けるタフさ
    は無いですし、生活は質素を心掛けて
    います。駅まで徒歩1分のマンション
    に引っ越したので、車もやめました。

    東京とヘルシンキの住み分け、は30
    年前の将来のプランでした。大病を経
    験し、回復したら実行に移すことを妻
    と決めて、その通りにしているだけな
    んです。

    著書を持つことは40年前の夢リスト
    のトップでした。70冊になったのは
    出版社の依頼を断らなか結果に過ぎま
    せん。実際、出版社に本の企画を持ち
    込むということは一度もありませんで
    した。なぜか企画を出すという、イメ
    ージが生まれなかったのです。



    開校以来41年、3月末で閉校した英
    語教室も「長い間大変だったでしょう」
    と言われるのですが、大変だった記憶
    は余りありません。

    振り返れば、すべてが予定通りになっ
    たとは言えませんが、概ね、イメージ
    したことが現実になりました。
    みなさんも同じではないですか?




    AHOからのお知らせ




    ◆ PDF小冊子をお送りしています。

    ●英語耳を家庭で作る方法。
    ●聴いて音読して脳細胞にCOPYし
    たい英語名言65選。
    ●英検二次試験合格セミナー(9つの
    合格術)
    ●英語力養成ジム(英語筋の鍛え方)
    の4点です。

    以前準備したもので現在の状況や考え
    方と少しズレがあるものもありますが
    ご了承下さい。

    今後少しずつ改定しながら種類も増や
    しますが、凝りだすと中々時間がかか
    りますね(涙)

    一つづつお送りしますので、タイトル
    を1つ決めて
    kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp
    までリクエスト下さい。
    ●は@です。

    ●宗谷岬から与那国島まで。
    日本全国の皆さんにSkypeを使った
    個人指導もこの4月から始めました。
    興味ある皆さんは
    kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp
    に連絡下さい。●は@に置き換えてく
    ださいね。


    ●Amazonでなら手に入ります。
    Listen and Repeat学習の般若心経
    と言われています。

      


  • Posted by まつざきひろし at 23:36 | Comments(0) | AHOの英語教育。

    2017年05月19日

    要注意なスマホの使い方。

    おはようございます。
    Helsinkiは午前8時半、小雨で10℃。
     
    今朝は、仕事の環境についてです。
     
    今、住んでいるヘルシンキ市東部は
    白樺、北欧松の森と、広い住宅以外
    何もありません。
    リスや鳥、ウサギが多く、一番近く
    のコンビニまで歩いて10分。
    その間、お店は皆無。
    車ナシでは不便な生活環境です。
     
     
    で、仕事環境ですが、教室を閉じまし
    たので、今はインターネット環境があ
    ればPC一台で仕事ができます。
     
    事務所も教室も不要です。
     
    買い物に不便な場所だからこそ、自然
    が担保されています。
    不便だからこそ、情報的な邪魔が入り
    にくく、やるべきことが見え易いです。
     
    娯楽施設は皆無。
    半径徒歩10分以内に店舗はゼロ。
    レストランも無い。
    図書館や書店も遠い。
     
    でも、ネット環境は良く、東京から
    持ち込んだPC面倒な設定はナシ。
     
    知人も少なく、妙な付き合いもゼロ。
    東京での生活はスーパー便利です。
    私は都心に30分でアクセス可の
    郊外の駅前徒歩一分のマンション
    住まい。便利が当たり前。
     
    地元に知人友人が多く、落ち着いて
    いられません。
     
    仕事を効率化するには、落ち着いた
    環境が必要だと痛感していました。
    どんなに必要でも、苦手な事務処理は
    やたら時間を食います。
     
    Time is moneyですから、苦手なことは
    専門家の力を借りるに限ります。
     
    周囲に雑誌や新聞があるとつい読み始
    めるので、全て所定の場所に戻す。
    でなければ捨てる。
     
    不要な物でも捨てることに抵抗感があ
    ります。特に本に未練たらたら。
    何度も読んだ「整理整頓」「断捨離」の
    本が捨てられなくて…。
    根っからの貧乏症、いや貧乏です。
     
     
    時間を奪う最大の敵はスマホです。
    そりゃ便利ですもの。
     
    妻から「PCと結婚したのか」と言われ
    ていましたが、今は「スマホと結婚した
    のか」と睨まれる毎日。
    極力遠ざけるように意識し始めました。
     
    仕事の効率化にはまずデスク環境を整え
    ることですね。
    デスクを一時的な物置板にしないよう
    にするだけで、かなり仕事が効率化し
    ます。やってみると分ります。
    お酒好きに休肝日が必要なように、情
    報好きにもネット・オフの日や時間帯
    が必要な時代です。
    AHO代表 松崎博
     
     
    AHOからのお知らせ
     
    ◆ PDF小冊子をお送りしています。 
    英語耳を家庭で作る方法。
    聴いて音読して脳細胞にCOPY
    たい英語名言65選。
    英検二次試験合格セミナー(9つの
    合格術)
    英語力養成ジム(英語筋の鍛え方)
    の4点です。
     
    以前準備したもので現在の状況や考え
    方と少しズレがあるものもありますが
    ご了承下さい。
     
    今後少しずつ改定しながら種類も増や
    しますが、凝りだすと中々時間がかか
    りますね(涙)
     
    一つづつお送りしますので、タイトル
    を1つ決めて
    kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp 
    までリクエスト下さい。
    は@です。
    宗谷岬から与那国島まで
    日本全国の皆さんにSkypeを使った
    個人指導もこの4月から始めました。
    興味ある皆さんは
    kiitosmatsuzakijcom.home.ne.jp
    に連絡下さい。●は@に置き換えてく
    ださいね。
     
    Amazonでなら手に入ります。
    Listen and Repeat学習の般若心経
    と言われています。
    イメージ 1


      


  • Posted by まつざきひろし at 15:35 | Comments(0) | AHOの英語教育。

    2017年05月16日

    英語教育に教室はもう要らない。

    英語教育に教室はもう要らない。


    教育を大まかに個人指導と集団指導に

    わけます。


    集団指導の典型は教室での教育です。

    ハウスも基本が集団指導でした。

    和気あいあいと個性がぶつかり合う

    教室での集団指導。

    そこには笑顔と笑いが詰まっています。


    そんな教育が困難に直面する時期があ

    ります。その困難は小学校5,6年生

    の男子に顕著に現れます。


    ●申し合わせたように寡黙を装うよう

     になります。高倉健現象です。


    ●以前のように元気に声を出したり、

     先を争って挙手したりしなくなります。

     英語ダンスなどは論外です。


    中学生になると更に男女ともにお互い

    を過度に意識するようになり、教室は

    お通夜のような沈黙に包まれます。


    イメージ 1


    ●英語の試験で〇×を経験し、人前で

    間違えることを怖れるようになります。


    ●良い発音だと集団の中で目立ってし

    まうので意図的にカタカナ読みにして

    集団の平均値に合わせようとします。

    ああ、児童英語で身に着けた英語の発

    音が…。


    ●部活でへとへとになり教室には来る

    ものの居眠りする中学生が結構います。

    教室に来る頑張りはあっても、肝心の

    英語学習まで集中力が続きません。




    学生・社会人・主婦のクラスも例外で

    はありません。

    ●新入会員は一定の期間 以前からの

    在籍者の顔色を伺いながら受講します。


    ●60分授業に4人の出席者がいると

    単純計算で一人15分話す時間があり

    ますが、現実には上手な人が30分話

    し、残りの30分を残りの3人でちょ

    こっと発言するに過ぎません。


    ●周りの目があるのでも、分らないと

    きに分った振りをしがちです。


    集団教育にも長所はあります。

    強い自我が芽生えていない小学校中

    学年までは、教室での集団学習の効

    果は大いに期待できます。


    ハウスもこの年齢層では集団教育で

    成果を上げてまいりました。

    2001‐2004年フジTVのスーパーニュ

    スの『スーパー英語キッズ』で取り

    上げられたことが懐かしいです。


    また旺文社から出版された『ノリノリ

    英語ワールド』『ノリノリ英語ゲーム』

    などはハウスの集団教育の成果を本

    にさせてもらったものです。


    イメージ 2

    イメージ 3


    しかし、自意識が強くなり、周囲に気を

    使いながら生活する大人に近づく年代

    (小学校高学年以降)になると、集団教

    育は多くの問題に直面し始めます。


    異性を意識し始める(自然なことですが)

    他人の目を気にし始める(成長でもあり

    ますが)という事実が私たちの民族性や

    文化性と混じりあって、集団英語教育と

    相容れない空気を作り出します。


    教室に通うこと=勉強すること

    というイメージに支配され、家庭では全

    くテキストを開かず、CDも聴かないとい

    う中学生は少なくありません。


    生徒の皆さんの英語力の欠点を補い、

    指導するのが教師の仕事ですが、生徒

    の皆さんの弱点は共通ではありません。

    弱点は人それぞれ異なります。


    異なる弱点を持つ生徒さんを教室で一

    斉に指導することはやはり多くの問題点

    があると言わざるを得ません。


    イメージ 4

    ピアノの先生は一対一で指導します。

    バイオリンの先生も同じだと思います。

    お医者さんが患者さんを診るときも一対

    一。まぁ当たり前のことなのですが、


    その当たり前のことが英語教育界では

    長く一般的でなかったのは考えてみると

    凄く不思議な気がします。


    私自身も英語教育は教室で集団で!

    のイメージに長く支配されていました。

      


  • Posted by まつざきひろし at 20:51 | Comments(0) | AHOの英語教育。

    2017年05月12日

    早寝早起きで勝利をつかむの巻。

    早寝早起きで勝利をつかむの巻。

    イメージ 2

     
    最近、若返ったと言われている(?)
    朝は5時起きの松崎の近影です。

    パスポート用写真を自分で撮ってみま
    た。背景の影にちとクレームを付けられ
    ましたが泣き落としで合格。


    今日は少し硬いお話で失礼しますす。

    ビジネス書は成功者には早起きが多い
    と書かれています。

    英語の「早起きは三文の得」がこれ。
    イメージ 3

                             
    私の場合は、歳のせいでの早起きなの
    すが(汗)心当たりはあります。
     
    もちろん、早起きしてボーっとしている
    のはダメですが、朝早い行動って本当
    大切だという体験を最近しました。
     
    ハウスは株式会社でしたので法人を解
    するには地元の法務局出張所で手
    きが必要です。

    これは知り合いの司法書士事務所を通
    し、すんなりと出来たのですが、法人の
    確定申告をする必要があります。
     
    先ず、税務署で行い、そこで上がった書
    類をもとに小平都税事務所、西東京市
    所の計3箇所で確定申告をし、納税す
    という順序です。

    丁度、連休にぶつかり、この手続きをす
    るのに使えるのは5月1,2日の両日し
    かありませんでした。参りました。
     
    今回は未経験の私がこのことをやるこ
    になり、もう税務署の職員に頭下げるし
    かないと思いました。

    今まですべてあゆみさんに頼っていたか
    らです。幸い税務署から、決算書が出来
    上がっていればなんとかなるとの答えを
    もらいました。

    あゆみさんの決算書は正確無比なもの
    ですから、あとは素直に泣きつく。
    他に方法が思い浮かびません。
    イメージ 4


    そして2日間しかないので、朝一で頭を
    下げにゆく。その作戦でGO!

    幸いあゆみさんの細かいアドバイスが
    り、昨年度の書類も持って役所に向
    ました。

    5月8日(月)に成田を発つことも話し、
    今日明日しか時間がないと訴えました。

    朝一で入った私に、思いのほか皆さん
    切でした。

    1日の夕方までに税務署、市役所での
    申告と納税を終え、2日午中に都税
    無事納税し終えました。
     
    ああ、もっと早く朝一の効果を知って
    いたら後悔しました。事務書類関連
    先延ばしの癖が立派についていた
    のです。
    癖を変える必要は感じていたのですが
    えられませんでした。
    先延ばしはダメですね。
    英語で先んずれば人を制すですね。
    イメージ 5

    続く。
     
     
    ●先日、久美さんがリスマラ世界編をト
    プでゴールしましたが、裕子(徳)さん
    銀メダルをゲットしました。どんな感
    を貰える期待しています。
    但し、修了書授与は秋まで持ち越しで
    す。失敬!
     
    日本全国の皆さんにSkypeを使った
    個人指導もこの4月から始めました。
    興味ある皆さんは
    kiitosmatsuzakijcom.home.ne.jp
    に連絡下さい。●は@に置き換えてく
    さいね。
     
    Listen and Repeate学習のパワーブッ
    クとと言われています。

    イメージ 1

      


  • Posted by まつざきひろし at 16:21 | Comments(0) | その他。

    2017年05月11日

    Skype英語指導 またまたHelsinkiから。 

    さ、松崎は首都Helsinkiから指導させていた
    だきます。

    どんなところかといいますと首都Helsink
    東部地区……と言っても人がおりません。

    よく鳥が来るfront yard。

    住宅の前の路線バスもガラガラで走って
    いる。

    朝夕は零度前後になるものだからウサギ
    リス、小鳥以外は室内に籠っているにちが
    いない。

    それにしても買い物にでかけないと
    とほほ。

    東Helsinkiの中心 Itakeskusにある巨大
    shopping mallで夢中になって買い物を。
    いつものCafeで現地風サンドイッチと国民
    飲料のcoffeeで軽ラン(軽いlunch)

    そしてまたshoppingでトータルで40kg
    上買うことに。もちろん運び屋はマッスル
    松崎。鍛えていて良かった!

    94busでは無理なのでtaxiを呼ぶ。
    家に戻ると雪が積もっていた。
    そういえばshopping mallの若い女性や子
    供たちは軽いwinter clothesでした。
    冬の最後の抵抗なのです。

      


  • Posted by まつざきひろし at 05:51 | Comments(0) | PC一台で海外生活。