たまりば

  生活・暮らし 生活・暮らし  西東京市 西東京市

2017年08月10日

メンターの先生は500円のラジオ。




この教会で誰が一番英語が上手い日本人か聞くと、皆、菊池さん

(写真は現在の菊池良彦氏)だというのです。

アメリカ人学生に聞いても、やはり菊池さんだと言います。

「声だけ聞けば、誰でも米国人だと思うほど」というのです。

菊池さんてどんだけうまいんだ?

と物凄く菊池さんに興味を持ちました。



ここで菊池さんの登場です。

当時の菊地さんは三十歳前後の痩せた地味な男性で、

いつも耳にイヤホンを入れて、教会の事務所で英文タイプを

打っていました。

挨拶こそしていましたが、いつもイヤホンなので、耳の不自由

な方かなと思い、また年齢も少し離れていましたので、

一度も話しらしい話しをしたことはありませんでした。


でも教会一の英語の使い手と聞き、黙っているわけには

いきません。

アポも取らずに、教会の事務所に彼を訪ね、どのように

アメリカ人並みの英語をマスターされたのか単刀直入に尋ねました。


すると、タイプする指を止めて、イヤホンを耳から外し、

私の耳に入れるのです。

自分の耳に入れていたイヤフォンを人の耳に入れるなんて

汚いなぁ、とは全く思いませんでした。 その時はですよ(笑)

This is the Far East Network news on the hour…

それは聞きとれないけど、よく聞いていたFEN極東米軍の

ラジオ放送でした。

菊池さんは胸ポケットに、補聴器ではなく小型のトランジスター・

ラジオを入れて米軍放送を四六時中聴いていたのでした。


◆AHOリスニング特化個人指導◆




このプログラムはListeningに特化しつつ Dictationにも重点を置き

精度の高い英語を学ぶ 学習法です。

Skypeを使った個人指導で 通学の必要がありません。

対象は意識の高い学習者だけ。

実用英検3級以上の英語力が必要です。

英語学習が習慣化され 短期間でリスニングから変化を 

感じることができます。

中高校で学んだ文法の復習が自然に出来る仕組みになっています。

一度無料体験してみませんか。

kiitosmatsuzaki●jcom.home.ne.jp にご連絡を。

●は@に置き換えてくださいね。





  • 同じカテゴリー(AHOの英語教育。)の記事画像
    英会話 1000時間の法則。
    英語の耳と英語の口を同時に作る。
    リッスン&リピートで英語教師になった。
    メンターは1日中英語を聴きリピートした。
    恩師は一日中FENでリッスン&リピート。
    メンターは赤ちゃんから教えてもらった!
    同じカテゴリー(AHOの英語教育。)の記事
     英会話 1000時間の法則。 (2017-08-20 06:00)
     英語の耳と英語の口を同時に作る。 (2017-08-19 06:00)
     リッスン&リピートで英語教師になった。 (2017-08-18 13:00)
     メンターは1日中英語を聴きリピートした。 (2017-08-17 21:00)
     恩師は一日中FENでリッスン&リピート。 (2017-08-16 06:00)
     メンターは赤ちゃんから教えてもらった! (2017-08-11 06:00)

    Posted by まつざきひろし at 06:00 | Comments(0) | AHOの英語教育。
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    メンターの先生は500円のラジオ。
      コメント(0)